作成: 2020年11月12日 更新:2021年8月8日



(写真提供:鈴森仁氏 高校22期)


What's New?
OB会会計報告



昨年度のOB会会計報告がまとまりましたが、内容に不備がありましたので
修正中です。しばらくお待ちください。





新顧問に川口峰広氏(高校55期 国語科)



自己紹介

2020年度4月より豊中高校国語科に赴任し、昨年度まで支えてきてくださった顧問
京彰彦先生から引継ぎ、新しく顧問となりました川口峰広(55期)と申します。

ちょうど20年前、高校入学後同じクラスだった友人に連れられ、なんとなく見学して
いた私は、先輩方の関西大会での活躍に魅せられて、入部を決めました。
大学入学後は、佐藤監督にお声かけいただき、大学生としての4年間をコーチと
して関わらせていただきました。社会人になってからは合宿に少し参加させていた
だく程度で次第に関われなくなってしまいましたが、今改めて思い返しても、豊中
高校でアメリカンフットボールに関わったお蔭で、私の人生は大きく広がり、深まり
ました。だからこそ、この度、顧問として恩返しする機会を得ましたこと、大変嬉しく
思っております。

ロードランナーズの魅力は「自分たちで考え、取り組む」こと。勿論、実際には多くの
スタッフや家族、そしてOB、OGの支えがあるのですが、OB、OGの皆様ならば、
この「自分たちで」の意味を分かっていただけることと思います。その魅力を現役の
部員たちが実感する、手助けを蔭ながらできればと私は考えています。

現役の部員たちは、皆様が学生の当時と変わらず、様々なことに悩み、楽しみながら
日々活動しています。皆様のご支援、ご助力があり、コロナ禍においてもお蔭様で
最善の対応、対策が可能となりました。これからも変わらぬご支援をどうかよろしくお願い
申し上げます。




暫定OB会長




豊中高校アメリカンフットボール部OB会 会長の交代について

ご挨拶

 コロナウイルスの蔓延によりOB各位におかれましては、それぞれご不自由な
生活を過ごされているものとご推察申し上げます。共に、この難局をなんとか乗
り越えてゆきたいものです。幸いにして、秋のシーズンは観客入場できないもの
の、公式戦が開催されております。

 豊中高校は一回戦に敗れ、秋のシーズンは終わりましたが、来春の新人戦に向
け頑張ってほしいと思います。

 さて、日頃は豊中高校のアメリカンフットボール部OB会、(以下「OB会」と、いいます)
の活動にご協力賜り、誠にありがとうございます。昨年の暮れに前任OB会会長角森氏
の体調不良により暫定的に会長を交代しました20期の田村です。急な交代と、
私自身が親の介護で十分に活動できず、主な業務そのものは東元氏(21期)
に実務を依頼することにより、大任を引き受けることになりました。
  
 私はここ10年あまりの間、ロードランナーズの試合を撮影し、OB会のHP
(http://yhni94yy.ec-net.jp/)でその写真をお使いいただいておりました。
(今後も可能な限り、現役選手の試合での活躍をカメラに収めるべく、活動する
所存です。)
 
 今までのOB会では会長に大きな負荷がかかることもございました。前任の角
森氏を始め歴代のOB会長諸氏のご苦労を思うとき、深い感謝の意を表したいと
思います。本当にご苦労様でした。
 
 今回の新OB会執行部の発足に当たり、ご挨拶をお送りしたところ、5月1日現在で
77名のOBから会費のお振り込みをいただき、誠にありがとうございました。
ただ、ほぼ2年間にもわたる活動休止もあり、OB会の基金は枯渇しておりました。
現役のフルサポート行うためには今後も継続してOB各位のご協力を強くお願い
申し上げます。

 また、会報送付においても、郵便不着などによりOB各位に充分情報をお送りする
ことができませんでした。世の中の趨勢に従い、SNSの活用やHPを通じたOB会
の情報公開をはかるべく、東元氏を中心とした執行部でご検討をお願いしております。
 
さて、本年には55期のOBの川口先生が今春の移動で、豊中高校に赴任され、
アメリカンフットボール部の顧問に就任されました。すでに、顧問のみならずコーチと
して、チーム強化に勤しんでおられるとお聞きしております。

 今年の豊中高校は5月6日まで休校ということもあり、クラブ活動もできない状況で
ありました。 特に3年生の選手は最後の試合ができず、生徒のご父兄様やOB各位
におかれましては残念であったと存じます。
 
 OB会といたしましては、現役選手の応援に加え、上記の通りOB会報の発行、
SNSやHPを通じての現役の試合速報などもお伝えしていこうと、計画してお
ります。またこの活動のためには、より若いOBの当会へのご協力もお願いいた
したく、自薦他薦に関わらず、お申し出いただけたら幸いです。

 OB各位へのご報告が遅くなり、本当に申し訳ございません。 今後ともOB会に
何卒ご支援を賜りたく、伏してお願い申し上げます。

2020年11月12日
豊中高校アメリカンフットボール部
OB会 暫定会長 田村 雅史
Mail:denson@air.ocn.ne.jp




暫定事務局 

十五歳の出逢い
高校21期 東元春夫(ひがしもと・はるお)

高校1年生の夏休みも終わりの頃、毎日練習で宿題が全然できて
いないことに不安を感じ、先輩に伝えると「アホか、東元。宿題
なんかせえへんもんじゃ。」と言われた。「えエエ!」との驚きが
やがて「えへへへへ!」との喜びに変わり、人生観が大きく変わった。

1年上は梶山主将はじめ強烈な個性の集団で、当時Sports Illustrated
や洋書を使ってフットボールを研究されていたことには
大きな影響を受けた。1年下に斉藤(兄)ら、やはり個性の強い
連中がいて我々が卒業後すぐに関学高等部を破り近畿大会(当時)
で優勝した。4年半前に定年退職したが、フットボールのおかげで
随分楽しい人生を歩ませていただいたことに大いに感謝している。

現在再建途上にあるOB会で、1年上の田村先輩の暫定OB会長の
下、暫定事務局を務めていますが、このデジタル化の時代に従来の
紙媒体のOB会報や郵送をオンライン化して経費削減を図り、その
分現役支援に回したいと考えています。どうか各学年単位で横の連絡
方法(メールアドレスの把握等)の整備をお願いします。

尚、「老兵は死なず、ただ消えゆくのみ」と心得ていますので、若い
世代のご参入とご支援をお願いします。